結果を求める方にこそお勧めするブリティッシュピークの英語留学

久しぶりの投稿になります。
2016年に開校以降、ブリティッシュピークではこれまでに多くの留学生が英語を学びに来ました。
事実、多くの留学生の方々は結果を出すことに成功し、効果的な英語留学を実現しています。

今回の記事では、ブリティッシュピークが何故結果を出すことに長けているか、成功する英語留学を実現出来るかを紹介していきたいと思います。

理想的な学習環境

留学においてその学習環境は大切です。
その学習環境が留学の成功可否を決めるといっても過言ではありません。

先ずは簡単にブリティッシュピークの学習環境について紹介します。

プライベートレッスン or 少人数制クラスで個別レッスン


完全に一対一で行われるプライベートクラスは当然のことながら、4名以下の少人数制で構成される特設クラスでも、ブリティッシュピークの英語学習は、個別レッスンが中心となります。
つまり個人の英語能力、学習目的、留学目標に合わせた、適切な英語学習プログラムをもって英語学習に取り組むことが可能となります。

教員は英語圏出身ネイティブスピーカー限定


プライベートクラス、集中特化クラス共に、英語を教える教員は全員が英語圏出身のネイティブスピーカーに限定しています。
言語を学ぶ上で、その教員が学習言語のネイティブスピーカーであるか否かは非常に重要とされ、それは結果にも大きく影響します。

学習時間


第一に、ブリティッシュピークの英語留学では、基本が週5日(月曜日〜金曜日)となります。
クラスの時間はプライベートクラスが1日2時間、または4時間、集中特化クラスが4時間となります。加えて予習・復習を兼ねた宿題が担当教員より毎日出されることから、ブリティッシュピークの留学生が1日に行う学習量は平均8時間ほどとなります。

低物価なのに高い生活水準

ヨーロッパと聞けば物価が高いといったイメージをもたれる方も多いかもしれませんが、ポーランドの物価は非常に低く、いわゆる少ない予算で留学が実現できる格安留学が可能となる国です。

低物価だからといってポーランドが発展途上国であったり、生活水準が低いという訳では決してありません。
ポーランドは、その将来性の高さを変われ、ヨーロッパ一の有望株と呼ばれるほどに、高い潜在能力を持った国で、その生活環境や水準は西欧諸国と引けを取らないレベルにまで発展しつつあります。

ヨーロッパの美しい街並みで過ごす留学生活

留学先のポズナニとクラクフ(プライベートクラスのみ)は、歴史的な古い街並みが今でも多く残る都市として知られ、留学生活中はその中世から残る美しい街並みを楽しみながら過ごすことが可能です。

ポズナニの街並み

クラクフの街並み

ヨーロッパの主要都市へ簡単アクセス

留学先のポズナニとクラクフ以外にも、ポーランドには多くの観光都市が存在しますが、ポーランド以外のヨーロッパ諸国にある主要都市へも簡単にアクセスが可能です。
ロンドン、ミラノ、パリなどといった都市にも、格安航空会社が直行便を出しているため、往復1万円ほどで行き来が可能です。
隣国ドイツのベルリンへは、列車で3時間ほどで移動することも可能です。

理想的な環境下だからこそ実現できる結果重視の英語留学

ブリティッシュピークの英語留学は、留学生にとってその留学生活に必要となる環境が理想的であることが、多くの留学生が結果を出すことに成功している要因と考えています。
結果を第一に考え、充実した英語留学を希望される方は是非ブリティッシュピークへお問い合わせください。

BRITISH PEAK
ブリティッシュピークのポーランド英語留学に興味をお持ちの方、ご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。
BRITISH PEAK 公式HP