ブリティッシュピーク英語留学における成果

久しぶりの投稿となります。
今回の記事ではブリティッシュピークの英語留学をご利用いただいた方が実際にどれほどの英語能力を身につけることが出来たか、実際のところ留学して効果はあるかといった部分を紹介していきます。

基本的に効果は出る

ブリティッシュピークの英語留学では定期的な面談を行い、留学生の英語学習状況、進捗具合、今後の課題や目標などを都度確認することで、留学生の学習状況などを常に把握し、目標達成に向けた学習環境を提供しています。
基本的に多くの留学生は留学によって、英語能力は伸びていること、これまでに気づかなかった新しい課題を見つけることが出来たりと、多くの成果を出すことに成功しています。

もちろん人によって、その英語能力の伸び具合は様々ですが、質の高いネイティブスピーカーの英語教員より行われる個別レッスン中心の環境であれば、英語能力は自然と伸ばすことが期待できます。

英語能力の伸びを感じるのは3ヶ月目から

多くの留学生に該当する部分ですが、基本的に英語能力の伸びを自覚することが出来るのは留学開始から3ヶ月目といったケースが多いです。
もちろん人によっては初月から大きな成果を得れた方も多く存在しますので、あくまでも平均値としてお考えいただければと思います。

1年間の英語能力でどれぐらいの結果を期待できる?

当然ながら、これは留学当初の英語能力によって大きく異なりますが、今回は初級レベルから留学をした場合のケースでご説明します。

  • 英会話能力 … 英語でのコミニケーションは問題なく取れるようになるケースが殆どです。毎日の英語学習で、スピーキング・リスニングは基本的な学習として取り組まれていますので、留学開始から3ヶ月〜6ヶ月ほどから英会話能力は一気に向上するケースが多いです。
  • 読み書き … 読み書きにの能力についても1年間の留学を通して大きく向上することを期待できます。ネイティブスピーカーによる正しい教育がベースとなりますので、ビジネス英語を含めた専門的な英語能力の向上も大きく期待を持てます。
  • TOEFL、IELTSなどの英語テスト … 英語テストによって結果は異なりますが、A2レベルから始まり、最終的にはB2〜C1レベル相当のステップアップは実現可能な範囲と考えています。実際にはA2レベルからB2レベル(IELTS 5.5)、A1レベルからB2レベル(IELTS 5.5)までのステップアップに成功した留学生が存在しています。また、英語テスト自体は今後受ける予定ではありますが、B1レベルから留学を開始し、9ヶ月目の時点で提携校のC1レベル(上級レベル)のクラスへ参加する留学生が存在します。

英語能力が伸びないケースについて

残念ながら、思っていたよりも英語能力が伸びなかった留学生も存在します。
面談などを通してリサーチした限り、多くのケースで「授業時間外で英語を積極的に活用しなかった」、また「日本語環境に入り浸っていた」といった方の多くに期待していた英語能力の習得が出来なかったといった報告を聞きます。

ポーランドはヨーロッパという、世界的に最も国際化の進んだエリアに位置する国で、留学先都市のポズナニには多くの国から来た留学生が存在します。当然、その中には英語を母国語とする国の出身者も多く、英語で多くの国際交流を持つことが出来る環境があるため、多くの留学生には、このような国際交流を強くオススメしています。

どの学習にも該当することですが、基本となるモチベーションが欠落していれば期待する目標を取得することは難しいと言えます。
事実、留学を終える留学生による留学の満足度も、留学中に多くの国際交流を取られた方ほど高いものが多い結果があります。

最後に

ブリティッシュピークの英語留学では、英語能力を伸ばすために必要とされる環境は確実に提供させていただいています。
これに加えて英語学習に対するモチベーションが加われば、高い結果を満足度を持っていただけると確信しています。
ブリティッシュピークでは、今後は留学生に対して国際交流のイベント告知なども定期的に行い、留学中の国際交流を積極的に推進していきたく思っています。

BRITISH PEAK
ブリティッシュピークのポーランド英語留学に興味をお持ちの方、ご検討されている方はお気軽にお問い合わせください。
BRITISH PEAK 公式HP